メニュー

TOMAS主催 中学入試直前ガイダンス

2016年10月16日 - 受験

今月、10月9日(日)に中学受験生とその保護者を対象にハイアットリージェンシー東京で、中学入試直前ガイダンスが行われます。

「TOMAS」主催のガイダンスです。

TOMASは個別指導の進学塾で、集団指導と比べて無理や無駄のない合格システムで、
中学入試から逆算した生徒一人ひとりのカリキュラムを作成し、指導しています。

オリジナル教材「王道」シリーズを使い、完全1対1で、1項目を1授業(90分)で完成させ、中学入試の問題を解くために必要な基礎力をつけて行きます。

中学入試の問題を解くために必要な知識やしくみを理解定着させるのです。

また、中学入試には実戦力が必要です。

そのために個別指導の進学塾のメリットである、本人のためだけの志望校対策を行います。
過去問を解いて終わりではなく、解いた答案を分析し、合格点に到達するために必要な対策を行い、併願校についても一人ひとり別の対策を行っているそうです。

今月行われるガイダンスはそのTOMASが主催するものですが、
来年度はどういった問題がでるのかといった入試動向予測や、
入試までの残り期間での効果的な学習法、過ごし方についてなどの説明を行うそうです。

昨年度の中学入試の結果と分析をもとに2017年度の動向を予測し、志望校対策や受験校・併願校決定のための最新の情報が得られる森上展安氏の講演、
教科ごとの志望校対策のわかるTOMAS教科責任者によるパネルディスカッション、入試傾向や問題傾向、子どもとの相性などから考える受験校のアドバイスが個別に受けられる相談コーナーがあります。