メニュー

「中学入試の問題はネット新聞で!」

2015年9月6日 - 受験, 問題を解く

9月になりましたね。

夏休みに過去問をやった方も多いと思いますが、
中学入試の過去問は主に第一志望の学校のものを多くやると思いますが、
併願校の過去問、あるいは志望校の問題に似た傾向の問題を出している学校の過去問も役に立ちます。

さて、その時にどうやって問題を探していけば良いのでしょうか。

中学入試の過去問はインターネットでも簡単に手に入りますが、
まずは1冊、解答・解説がしっかりと載っているものを手に入れます。

どの学校とどの学校の問題が似た傾向にあるかと言う事などはインターネット上にも載っていますが、中学入試の問題を分析して単元ごとに分類している問題集も出ています。

こういった問題集には、学校名が問題ごとに載せてあるのでとても便利です。

また、中学入試過去問の動画解説をやっているサイトもあります。

進学塾で授業に使っているところもあるようですよ。

また、インターネット新聞の「教育」のコーナーでもよく中学入試について扱われています。

例えば朝日新聞DIGITALでは中学受験の進学塾として有名な四谷大塚提供の入試問題と解答が載せられています。

そこには入試前の心構えや親の関わり方なども載せられています。

また、時事問題について取り上げられているのも必見です。

入試直前になって気になるのが時事問題です。
時事問題の本なども毎年出されていますが、
ニュースの得意な新聞社の載せているものも見てみると良いのではないでしょうか。

中学入試では時事問題が結構重要です。
これからの時期、ニュースにも目を光らせておきましょう。