メニュー

中学の入試問題を解いてみよう

2010年10月15日 - 余談, 受験

入試の為の受験勉強を頑張っていますか?
あなたの行きたい所の過去の中学の入試問題を解いてみましたか?

中学の受験生であれば、まずは過去の入試問題を解いてみると良いですよ。
入試問題にまずは慣れる事が大事ですよね。
また、入試問題を解いていくうちに入試の出題傾向なども分かってくるかもしれませんよ。

受験まで、あと半年を切りましたよね。
これからが、とても重要な時期となります。
受験勉強をして、来春には見事に合格したいと中学の入試問題を一生懸命解いている人もいるかと思います。
そういったライバルからも勝つには、基本な事から理解していきましょう。

また、これからの季節は寒くなりますし体調管理には注意が必要ですよ。
インフルエンザも流行ってくる時期に入ります。
受験生には、予防接種は必須と言っても良いくらいかもしれませんね。
入試対策の受験勉強ももちろん大切ですが、やはりその前に健康でなければ勉強も捗らないですからね。
自分で予防をする事を忘れないでくださいね。

これからの冬の入試までの時期をどのように過ごすかによって、入試の結果が変わってくるかもしれませんね。
まずは、苦手な問題が解けるようになる事からまたはじめてみるのも良いかもしれませんね。
苦手な分野は、何度も解いているうちに簡単に解けるようになるはずです。
苦手な分野こそ、自分の入試の為の力を付けるチャンスなのかもしれませんからね。
他の人も受験の為に、入試問題でミスをしないように勉強していますよ!